1. HOME
  2. ブログ
  3. 常陸国ガストロノミーLab vol.2開催報告

常陸国ガストロノミーLab vol.2開催報告

-シェフと生産者。本気で向き合う。-

「ここから何かが始まる予感」を感じさせた前回のvol.1から2ヶ月半。その予感は果たして?

4/17(月)、「常陸国ガストロノミーLab vol.2」を開催!
今回の会場はなんと常陸国ガストロノミーメンバーCOLKさん!素晴らしい設備の厨房にシェフ達も大喜び😁✨
最高の場を提供いただいた川島さん、本当にありがとうございます!
https://www.colk.info

そして「茨城を代表する食材」として注目の第2回に選ばれたのは…

西崎ファームさんの鴨!
無投薬で完全放し飼いという、ストレスのない環境でゆっくりと成長した健康的な鴨は県内外で非常に需要が高まっていますが、今回はLabのために貴重な食材を提供いただきました。
本当にありがとうございます🦆✨
https://leaduck.jp

という訳で、今回も茨城を代表するシェフ達がそれぞれのアイディアを持ち寄り、超イケてる鴨料理を披露。しかもロースや胸肉と違って今回は「モモ肉とレバー」と扱いが難しい部位を指定。前回以上に熱の入った場になりました🔥

参加メンバーと提供されたメニューはこちら。

———————————————

【参加メンバー/メニュー】
○レストラン オオツ(水戸/フレンチ)
https://tabelog.com/ibaraki/A0801/A080101/8000180/
■フォアグラと鴨レバーのムース ガトー仕立て
■鴨のコンソメ
 大津 高志 さん
 大津 高彬 さん

○京遊膳 花みやこ(ひたちなか/日本料理)
https://www.hanamiyako.com
■合鴨けんちん 木の芽餡かけ
■鴨レバチーズ 山菜
 西野 正巳 さん
 
○COLK(水戸/フレンチ)
https://www.colk.info
■かすみ鴨のパテアンクルート
■自家製カンパーニュとレバームース
■レバニラ風炒め
 川島直人 さん
 加藤 大恭 さん
 大森 浩昭 さん

○コワン ドゥ フルノー(守谷/フレンチ)
https://coindefourneau.gorp.jp
■鴨レバーのフラン 鴨のコンソメジュレがけ
■鴨モモ肉のアッシパルマンティエ トリュフソース
 Kazuyuki Nagoshi さん
 Yasuko Nagoshi さん

○フタツモリ(ひたちなか/イタリアン)
https://2tsumoli.owst.jp
■Collo ripieno d’anatra
コッロリピエーノ ダナトラ
■ヴィンサント風味のレバームースのサブレ
ベリーのピューレ チキンアレック
 西連地 元気 さん

○ 松榮鮨(笠間/寿司)
http://matsuei.jp/sp/index.shtml
■西崎ファームの合鴨 鮨屋のラーメン黒澤醤油仁右衛門仕立て
■合鴨もも肉の焼豚
■合鴨レバーのパテ
 臼井 幸紀 さん

※ゲスト参加 (シェフ、生産者)
○ナチュラルセンスいのせ
https://tabelog.com/ibaraki/A0806/A080602/8001180/
 猪瀬 文俊さん
○柏の木
http://kashiwanoki.com
 柏 寛士さん
○山西牧場
https://yamanishifarm.com
 倉持 信広さん

※今回は欠席
○ジーノ リストランテ(水戸/イタリアン)
http://www.gigino-vino.com/sp/
 先崎 高弘 さん
○ノンナ ニェッタ(つくば/イタリアン)
https://tabelog.com/ibaraki/A0802/A080201/8025192/
 Kawamura Kenji さん
○よし町(土浦/日本料理)
https://yoshicyou.com
 木村 英明 さん
○ラ スタッラ(つくば/イタリアン)
https://la-stalla.net
 佐藤 誠之 さん

※司会進行:坪内 克徳(リクルート)

———————————————

よく使うロースや胸肉と違い、もも肉とレバーがテーマだったため皆さんアプローチの仕方もそれぞれ。素材の力強さを活かしたお料理もあれば、クセをなくすことに腐心したお料理も。
まさにLabの名に相応しいチャレンジ精神に溢れたメニューばかり🍽️

一切手抜きのないお料理達を味わう参加者の顔も真剣そのもの。今回は常陸国ガストロノミーメンバーだけでなく、ゲスト枠で参加した方もいらっしゃいましたが、終始緊張感漂う現場の雰囲気に戸惑った方もいらっしゃるかもしれません。

そして試食会が終わった後はシェフから西崎ファームさんの鴨を使ってみた感想のフィードバックも。シェフの本気の意見に真剣に耳を傾ける西崎ファームさんの姿も非常に印象的でした。

今回はゲスト枠として初参加となった猪瀬さん、柏さんもかなり刺激をうけていただいたようで次回がとても楽しみです😁✨

常陸国ガストロノミーLab vol.3は5月末〜6月上旬メドに開催予定。次回は過去2回と少し趣を変えて新たな形で実施するかも!?

志を持って集まったこのメンバーで手探りで進めている常陸国ガストロノミー。メンバーと生産者の皆さんの輪が少しずつ大きくなっていっています。この取組がいずれは大きな成果となっていくよう、茨城県の方はもちろんのこと、茨城愛に溢れた方はぜひ応援よろしくお願いいたします。

★常陸国ガストロノミーとは!?★
茨城県内の若手シェフを中心に、全国に通用する飲食業界レベルの底上げ、そして一次産業の価値向上を考えた組織を創ろうと、レストランオオツオーナーシェフと京遊膳花みやこ大将が発起人となり立ち上げた、茨城県を代表する飲食業の組織。

関連記事

おすすめ記事

最新記事

https://twitter.com/info_hanamiyako
2023年4月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30